引越し ペット

引越しとペット

ペット 引越し

 

最近は一軒家じゃなくてもペットが飼える物件が増えたので、ペットを飼う人が多くなりました。
近所での引越しなら自分でキャリーバッグに入れて運ぶことが出来ますが、遠距離や複数飼いの場合は難しいことがあります。

 

自分でペットを運搬するのが難しいときは、引越し業者の有料オプションを利用してみませんか?

 

引越し業者はまず、ペットの種類や頭数、大きさや重さなどを詳しく聞き取ります。
次にどのように輸送するのがペットにとって一番安全で負担が少ないかを考え、その方法でかかる輸送コストを見積もります。

 

その内容に納得したら、承諾書にサインをしてください。
サインがないと引越し業者はペットの運搬を請け負うことが出来ません。

 

契約後、輸送に必要な準備を本格的に始めます。
チャーター車両、飛行機、ペットホテルなどを必要に応じて手配します。

 

輸送当日は散歩とトイレを済ませ、水を飲ませておきましょう。ペットの食事は控えてください。
長時間移動で陸送するときは、こまめに休憩と給水をしながら輸送します。